ぷうのあれこれ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

『レンジで麺上手!』イベントに参加させていただきました〜♪ 



みなさま、こんにちは

麺レンジャーデビューしました、ぷうです

とおっ!

あ、違います

戦隊系ではございませんw


説明しよう

『レンジャーは特撮ヒーローではなく、レンジでチンする素敵な奥様の略称です』東洋水産さんHPより



先日のことですが、オレンジページさん主催によりますイベントに出席させていただきました
写真: DSC00944
東洋水産さんご協賛のこちらのイベント、

3月新発売の『レンジで麺上手!』という商品を、いち早くお試しさせていただく企画でございます

商品はチルドタイプのものだそうで、

うどんだけで稲庭風から讃岐風まで3種類、他にそば、きしめん、そうめん、麺つゆ付きのものなどなど・・・

冷凍麺では見られなかった多彩なラインナップが揃います

それらすべてレンチンするだけ、お湯を沸かす必要のないお手軽麺で、

日頃からどうやって楽しよう、ぷう夫さんを待たせることなく美味しく食べてもらおう、かと

そればかり考えているわたくしのために、満を持しての新発売でしょうか(笑)



さてさて、麺の食べ比べやら、東洋水産さんのご講義の後、

お料理講師でありますwatoさんご登場

写真: DSC00967
とおっ!(←いや、だから違うってw)

何度かイベントでご一緒させていただいたwatoさんですが、いつお会いしても弾ける笑顔がキュートです

ふんわり優しいお味が印象的なwatoさんレシピ、今回も楽しみにしておりました


watoさんのデモンストレーション後は、わたくし達も作らねばということで、

デモを拝見しつつ、メモを取り、写真を撮り、watoさんのお話でクスッと笑い、

と、けっこう忙しいw
写真: DSC00973
おなじみの「おいしくなぁれ」のおまじない付きで・・・完成


『アジアンぶっかけうどん』稲庭風細うどん
写真: DSC00971


『豆乳ごまだれそば』粗挽きそば
写真: DSC00975


『ゴーヤーとベーコンのチャンプルー風そうめん』国産小麦粉使用そうめん
写真: DSC00978


う〜ん♡美味しそう

そして、本当にびっくりするくらいあっという間

基本的に具材やら調味料やらを全部ボウルに入れてレンチンし、同じくレンチンした麺と合わせる、これだけです

なので、この後の実習もこれまでに無い暇な時間の多いことったら(笑)

レンチンしている間、watoさんや他のレンジャー部隊の方々とお話ししたり、

あ〜、いつもこんなんだったらいいのに


3つに分かれたグループでそれぞれ1品ずつの実習です

わたくしの所属部隊は、”そうめんレンジャー”

とおっ!(←ただもう言いたいw)

非戦隊系と説明されつつも、つい戦闘モードに入ってしまうノリノリレンジャー部隊のみなさんw
写真: DSC00993
作りましたのは『ゴーヤーとベーコンのチャンプルー風そうめん』です

レンチンの時間を入れても10分かからなかったかと・・・


他のレンジャー部隊の方々が作ってくださった上のメニューもいただきました

どれもこれも美味しい♪

麺はしっかりモチモチ、レンチンとは思えない食感です

watoさんレシピも、濃すぎず薄すぎずの絶妙な味加減で・・・


                      



『レンジだから出る麺質』

東洋水産さんのお話によりますと、商品開発まで長い長い道のりだったそうです(確か3年とおっしゃっていたような)

こちらの商品に対する並々ならぬ熱い思い、しかと受け止めさせていただきました

始まる前に「みなさんは麺レンジャー候補生です!」と言われていたわたくし達も、

イベント終了後は、晴れて麺レンジャー正式メンバーに(`Д´)ゞキリッ


今年の夏は、灼熱キッチンから解放されること間違いなしと思われます(Yes!We can)

さぁて、何を作りましょうか

楽しみです




『レンジで麺上手!』シリーズにつきましては、こちらのサイトへ!

簡単で美味しそうなレシピがたくさんです♪

☆オレンジページさん、東洋水産さん、楽しい時間を有難うございました☆






 

 

  

 

 

献立に困ったら 楽天レシピ
スポンサーサイト

[edit]

電子レンジ使いこなし隊 第4回レッスン『煮る』(3) 



みなさま、こんにちは

気持ちのいいお天気ですね、ぷうです


本日は電子レンジ使いこなし隊いよいよ最後のレポートとなります

写真: DSC02229
wato先生の全3品を美味しくいただきました

どれもシンプル且つ優しい味つけで、薄味好みのわたくしには嬉しい限りでございます


その間にもビストロさんの新旧対決コーナーを拝見☆
DSC02254
左;新型 右;15年もののビストロさん

DSC02252 DSC02253
『レンジで焼き魚』というわけですが、新型は裏までしっかり焼き目がついてふっくら美味しそう♪

わたくしが『レンジで焼き魚』に挑戦しない理由は、”庫内の臭い”・・・これに尽きます

それが新型ビストロさんは、ほとんど感じられないんでございますよ(←直接、匂いを嗅ぎ比べて確認済みw)

後片付けも天板1枚洗うだけですからね、『魚焼き』とはっきり言ちゃってる魚焼きグリルの立場は・・・笑


そうして楽しいひとときもあっという間に過ぎ、杉森編集長から最後のご挨拶が
DSC02258 DSC07996
ここまで進化した電子レンジ(ビストロさん)というのは、日本のものづくりに通じるという深いお話に、

大きく頷いてしまうわたくし

名刺を受け取る時に、思わず最敬礼しそうになりましたわw

って、名刺?

これはこれは・・・ブログ名まで、ご丁寧にありがとうございます

大切に使わせていただきます



                      




さてさて、家に帰ってからさっそく作ったものと言えば・・・
DSC07999
パリパリチーズです♪

wato先生のようにスライスチーズ10等分とか、手が震っちゃうので、

ざっくり4等分に(←ざっくりが過ぎるw)

カレー粉とGABANさんのイタリアンハーブミックスをふりかけて、と・・・

DSC08001
おほ♡わたくしにもできました

そのまま1本いただいて、昼からビールにぴったりですw



DSC08069
カレーにのっけたり・・・

DSC08071スープのにのっけたり・・・

香ばしいチーズのコクがプラスされて、いつもと違った味わいを楽しめました♪




DSC08047
こちらは、鍋のあと微妙に余ったきのこ類を刻んで”なめたけ”にしました

レンジで作ればあっという間で、片付けも本当に楽ちんです




DSC08043
煮物に挑戦ってなわけで、長芋を煮汁と和えてレンチンしました

柚子胡椒風味に仕上げておりますが・・・うーん、なんか違う・・・

レッスンではビストロさんの『自動メニュー』で調理しましたので、

やはりハイスペックビストロさんに因る働きが大きいのかな、と思います




『温め直す』レンジ使いから『調理する』レンジへ

電子レンジのイメージががらりと変わった全4回のレッスンでした

ありがとうございました〜








wato先生のレシピと今回のレッスンの模様は、10月28日よりこちらにて公開されます

Panasonicさんの新商品、ハンドブレンダープレゼント企画も♪ぜひぜひ〜♪




小林まさみ&まさる先生、藤井恵先生、きじまりゅうた先生、wato先生を始め、

準備から後片付けまでご尽力いただいたスタッフのみなさま、

いつも温かい目でそ〜っと見守ってくださったオレンジページnetのEさん、

いろいろなところでいろいろな方にお世話になりました

心より感謝申し上げます








献立に困ったら 楽天レシピ

 

 







[edit]

電子レンジ使いこなし隊 第4回レッスン『煮る』(2) 



みなさま、こんにちは

電子レンジ使いこなし隊メンバーです、ぷうです

本日も引き続き電子レンジお料理教室のご報告を・・・


お料理関係のイベントでの楽しみは、そのたび毎のメインテーマであるお料理を教えていただくのはもちろんですが、

日常のお料理作りでのいろいろなコツやらアイディアやら、それぞれの先生方のお知恵拝借みたいな、

小話をお聞かせいただけるのも楽しみであり、勉強にもなるわけでございまして・・・

今回のwato先生もまた然り、たくさん教えていただきましたよ☆



『えびだんごと長いものレンジ煮』の次は、『レンチン♪パリパリチーズのせトマトサラダ』
DSC02236
プチトマトを醤油と焼き海苔で和えるだけのシンプルサラダ

でもね、それだけでは無いんです

なんてったってパリパリチーズ!!

あらゆるシーンで活用できそうなこのアレンジは、もうぜひ☆


DSC02191溶けないチーズを10等分にほそーくカット



DSC02193クッキングシートの上に並べて600wで1分半レンチン♪



DSC02195パリッとサクッと不思議な食感に〜




DSC02184別バージョンでは、カットせずにそのままのせて・・・



DSC02185ハーブやらカレー粉をふって・・・



DSC02190同じようにレンチンすれば、パリパリせんべいの完成♪

そのままでもおつまみとして十分いけますw





それからそれから、目から鱗のお話がこちら☆
DSC02172
プチトマトのカット、How To講座ですw

楕円形のプチトマト、切る方向によって断面が変わってきます

分かりづらいのですがヘタを下にして、画面の左が横長に、右が縦長にカットした時の形です

種が見えないのと見えるのと、お分かりいただけますでしょうか

水分を出したくない料理の時は左側、可愛く盛り付けたい時は右側、と使い分けるといいそうですよ〜



それからカットのハウツーと言えば、万能ネギのカットもwato先生の手にかかるとこんな素敵な切り口に♪
DSC02220 DSC02222
斜めにカットするだけなのに、角度を変化させれば『かわいい』から徐々に『おされ』な装いに♪

小口切り一辺倒のわたくしには非常に新鮮なカット法でしたw


DSC02238
このあと作らせていただいた『かぼちゃの和風レンジスープ』に・・・

先に作ったパリパリチーズも崩してのっけました

素敵ですね〜おされですね〜




次回へ続く・・・






wato先生のレシピと今回のレッスンの模様は、10月28日よりこちらにて公開されます

Panasonicさんの新商品、ハンドブレンダープレゼント企画も♪ぜひぜひ〜♪



☆ wato先生、オレンジページさん、Panasonicさん、スタッフの皆々さま、
                  美味しい時間をありがとうございます☆



献立に困ったら 楽天レシピ







[edit]

電子レンジ使いこなし隊 第4回レッスン『煮る』(1) 



みなさま、こんにちは

電子レンジ使いこなし隊メンバーとして最後のレポートとなります、ぷうです

オレンジページさん主催、Panasonicさんご協力によりますこちらのイベント、

いやぁ、本当に楽しかったです♪

全4回のレッスンでしたが、毎日のお料理作りで電子レンジの登場回数が明らかに増えましたw


ラストを飾るテーマは『煮る』

根菜なんかを時短のために軽くレンチンして煮物に使う手法は、我が家でもたまに活用しております

が、もちろん今回のレッスンでもガス&鍋を使わずレンジだけでの調理です

これまでの3回のレッスンで、数々のミラクルを見せつけられていますのでね、

『レンジで煮る』への期待も膨らむ、膨らむ♪

勝手にハードルあげてすみません(笑)



wato先生です

日々の生活ですさんだ心を、ほっこり包み込んでくださる温かい雰囲気・・・

思わず人生相談しそうになっちゃう癒し系です(←たぶん普通にお答えくださるかとw)
写真: DSC02133

DSC02241 DSC02256
wato先生の周りには独特のふわんふわんな空気が漂い

まどろみ誘う午後のひとときにぴったり・・・って、いかんいかん(笑)



そんなwato先生が作ってくださるのは『えびだんごと長いものレンジ煮』
DSC02141厚めにカットした長芋を煮汁に漬け込み



DSC02149海老だんごを作ります→「おいしくなぁれ〜」のおまじない付き♪



DSC02153A型だとおっしゃるwato先生



DSC02160ひとつひとつちゃんと計量して均一の大きさに!!



DSC02166ふわりとラップをかけて、お馴染みビストロさんへ



DSC02168ぷりぷり海老とホクホク長いも



写真: DSC02227
柚子の皮と三つ葉をあしらえば、完成〜




そして、わたくし達の実習というわけですが、

初回からご縁のあるラジオ♪さんとまたまたペアに(今回もお世話になりました☆)

で、『えびだんご』

レンチンしたあとの様子がどうもおかしい・・・
DSC02232
こちら、えびだんごだけを取り出したあとなんですけれど、全体が粉っぽく・・・

かぶせたラップがボウルより小さくて両サイドにすき間が開いちゃったのに、

「ま、いっか」とレンチンしてしまった、

”小さなことは気にしな〜い” O型ペアのわたくし達に原因があるようで(笑)

「わーとーせーんーせーーいっ!」

すかさず助けを求めますw


「えびだんごだけ取り出して〜、お出汁をかけて〜、もう一度温めましょっか♡」
DSC02235
wato先生のようなツヤぷりな感じではありませんが、なんとかまとめていただきましたw

『ふわっとラップをかける』というのはレンチンした時の破裂防止のためでもあるのですが、

蒸気がボウルの中で循環することで蒸し煮状態になり、しっかり加熱されるんだそうです

なので、わたくし達のようにすき間が開いたままレンチンすると、どんどん蒸気が逃げるばかりで、

ムラが出たり、中まで火が通らなかったり、よろしくない仕上がりになっちゃうようですね


野菜のカットの仕方から、えびだんごの計量から、すべてがきちんとされてるwato先生に比べ、

得意な切り方は『乱切り』、調味料に至っては目分量でポイポイ放り込むテキトーな自分を猛省いたしました

あ、でも優しいお味で、とっても美味しかったですよ〜




次回へ続く・・・





☆ wato先生、オレンジページさん、Panasonicさん、スタッフの皆々さま、
                  美味しい時間を今日もありがとうございます☆



献立に困ったら 楽天レシピ







[edit]

oishii japan レシピコンテスト表彰式に行ってまいりました〜汗 



みなさま、こんにちは

いつだったか思い出せないくらいお久しぶりに賞状をいただきました、ぷうです

ていうか、人生で表彰されたことって・・・?

うぅぅ...


ほっこり♪長芋ステーキ
写真: ほっこり♪長芋ステーキ
ぷう☆pou


楽天レシピさん、Pinterestさん、レシピブログさん、SnapDishさん共催、

農林水産省さんご協力のもとで開催されましたoishii japan レシピコンテストにて、

上記のほっこり♪長芋ステーキが楽天レシピ大賞受賞とのお知らせをいただきましたのが、つい先日のこと・・・

長芋を「皮ごと」ステーキにするという手法が新しく、ポリネシア料理にも通じるパンパシフィックの文化を感じます。皮ごと焼くことでほくほくに、かつ栄養も豊かになる工夫、しょうゆ麹(こうじ)という調味料を使うことも、伝統的でありつつ新しいアイデアと評価しました

という有り難過ぎるコメントを頂戴したものの、こんなんで?という気持ちも未だくすぶっており・・・

全く自信のないまま、表彰式に参加させていただくことになりました


昔から全くわかんないと言われるのですが、実は異常なくらい緊張しいのわたくし

スピーチとかスピーチとか、ど・ど・どうしよー!

結局、楽天レシピさんの事務局スタッフK嬢様に無理を申しまして、ぷう夫同伴の許可をいただきました(←どちらも迷惑w)

なんか知ってる顔がそばに居てくれれば安心できるかしら・・・なんて

ところがどっこい会場へ行ってみれば周りは女性ばかりで、わたくし以上に緊張するへっぴり腰中年ぷう夫さん

ぷう「なんかしゃべってよう」

ぷ夫「な、なにが」

揃ってガチガチのノミの心臓夫婦です(笑)



写真: DSC07501
左から、つぶこさんの『基本の茶碗蒸し』

MISAKOさんの『サプライズの寿司ケーキ&コブサラダ』

とかげさんの『夏野菜のおそば』

そしてわたくしの『ほっこり♪長芋ステーキ』


なんだかわけのわからないまま嵐のように過ぎた時間でした(笑)

「脇汗がすごいんですけどー」と、こっそり言えば、わたくし以上に汗をかき過ぎたのか、

可哀相なくらいペッカペカの脂ギッシュ中年ぷう夫さん

「ごめんね」と早々に解放しまして、闇夜へ消えて行きました(←終わるまで待っててくれた)

家に帰ってぷう夫が撮ってくれた表彰式の写真を見たのですが、どれもこれもブレブレのキレキレでw

いらぬプレッシャーをかけてしまったわ、と反省したわたくしです




その後は『秋のフードイベント』ということで、東京シュガーアートの講師お二人によるアイシング教室や、
DSC07514十五夜をモチーフにされた先生方の作品☆美しい...


DSC07520震える手で☆人生初アイシングのわたくし作w
もはやうさぎではない、謎の生物(笑)

あ、P は、pinterestさんの P です



おあとはキュートな手まり寿司と、つぶこさんの『基本の茶碗蒸し』をいただいたり、
DSC07523DSC07534
緊張して大汗かいて手を震わせて美味しいごはんをいただいて、長いような短いような、

非常に濃い時間を過ごさせていただきましたw




DSC07544 DSC07172
そうしていただいた賞状と、

賞品の『ビタクイック4.5L+スキレット2.5L 楽天ポイントギフトカード5千円分』

どちらも未だ使うことができず、ピカピカのまま飾らせていただいております(笑)


ずっと欲しかったfisslerの圧力鍋・・・さて何を作りましょう♡





楽天レシピさん、Pinterestさん、レシピブログさん、SnapDishさん、竹村真一教授、農林水産省さん、

東京シュガーアートの荒井さん&浅井さん、スタッフの皆みな様、

そして、あたたかい眼差しで支えてくださった楽天レシピのK嬢様、本当にありがとうございました

こちらを糧に、明日に向かって頑張る所存でございます(笑)



献立に困ったら 楽天レシピ

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。