ぷうのあれこれ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

スパイス大使、やっと始動いたしました! 



朝食に♪バター醤油風味のトマトバジルごはん
写真: バター醤油風味のトマトバジルごはん
ぷう☆pou

■材料(1人分)
冷ごはん / 茶碗1杯分
●トマト 8等分にカット / 3個
●乾燥バジル / 少々
●塩・胡椒 / 適量
●パルメザンチーズ / 小さじ1〜2
バター / 小さじ1くらい
たまご / 1個
醤油 / 適量
目玉焼き用のオイル 今回はオリーブオイル / 適量

■作り方
【1】目玉焼きを作り始める。

【2】丼に●をすべて入れ、軽く混ぜる。

【3】その上に冷ご飯、バターの順にのっける。600wで2分レンチンする。

【4】トマトが崩れるくらいしっかり温まったら取り出し、ざっくり混ぜ合わせる。

【5】半熟たまごをのっけて、醤油をまわしかけて、完成♪

詳細を楽天レシピで見る



                      




みなさま、こんにちは

少し前のこと、新宿某◯勢丹食料品売り場にてお会計待ちをしていた時のお話です

どこからともなくぷ〜んと磯の香りが漂ってきまして、催事か何かだろうと思ったわたくしの目の先に、

アジア系かと思しきお若い女性二人が、牡蠣のパックをペリリと剥がし、

醤油片手にスタンディング状態でお召し上がりになってるお姿が・・・

「オイスターバー??」

いえいえ、荷物を整理するちょっとしたカウンターでございますよ

加熱用の牡蠣ではないのを、ただ祈ることしかできなかったわたくしです

大丈夫だったかしらん


あ、ご無沙汰しております、ぷうです

一度、戦線離脱すると元に戻るきっかけがつかめず、気付けば桜の季節も終わり・・・

みなさまお元気でいらっしゃいますでしょうか

まずは、ブログを再スタートするきっかけを作ってくださったレシピブログさんとハウス食品さんに、

厚くお礼申し上げます

今年度からの『スパイス大使』になんと任命いただきまして、ただ恐縮するばかりです

総勢80名、数多のお料理達人の方々がお顔を揃えていらっしゃるなか、

スパイス素人のわたくしがどのような冒険アレンジをするのか、恐いもの見たさからのご選考でございましょうかw

プレッシャーを感じるあまり、歯ぎしりが止まらない日々ですが、

わたくしなりに美味しいなにかを少しずつお披露目できればと思っています



そうこうしてるうちに、段ボール入りでこれでもかというほどのスパイスグッズをお届けいただきまして、

どう扱っていいものやら、てんでわからず・・・
写真: アイリスオーヤマ スパイスラック

取りあえず、飾ってみる(笑)


これだけのスパイスがセットできるおされ系スパイスラックって、なかなかございません

アイリスオーヤマさんのものに落ちつきました

帰ってきたぷう夫さん「俺がわかるのはシナモンだけだ!」と、なぜかちょいキレ気味w

そうね、醤油とマヨネーズだけの人生ですものね(シクシク)



定期的にテーマを頂戴しまして、レシピをお披露目させていただく形となります

今月は『ハーブたっぷり♪簡単&さわやか朝ごはんレシピ』
写真: バター醤油風味のトマトバジルごはん

トマトの炊き込みごはん簡単バージョンといった感じでしょうか

カットしたトマトをスイートバジル、粉チーズ、塩・胡椒でマリネして、

その上に冷ご飯、バターをのっけてレンチンするだけです

ざっくり混ぜ合わせれば、バジル香る爽やか〜♪な、ごはんの完成です

今回はトロトロ半熟目玉焼きをトッピングにしておりますが、

前日に温泉卵を用意しておけば、5分もかからないマッハゴーゴー級のスピード朝ごはんに☆

醤油は有りでも無しでも、お好みでお願いします



そんなこんなのスタートでございます

相変わらずのゆるゆるですが、どうぞよろしくお願いいたします




朝ごはんの料理レシピ
朝ごはんの料理レシピ  スパイスレシピ検索

 

 

  

 

 

献立に困ったら 楽天レシピ
スポンサーサイト

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。