ぷうのあれこれ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

おうちバル♪ホクホクじゃがいものツナカレーグリル 



おうちバル♪ホクホクじゃがいものツナカレーグリル
写真: ホクホクじゃがいものツナカレーグリル
ぷう☆pou

■材料(2〜4人分)
じゃがいも 今回は男爵 / 中2個
●玉ねぎ スライス / 中1/2個分
●ツナ缶 油も使用 / 1個
●GABAN あらびきガーリック / 少々(無ければ にんにくみじん切り)
◇House カレーパウダー / 大さじ1(無ければ カレー粉)
◇ウスターソース / 小さじ1
◇ケチャップ / 小さじ1
◇GABAN チリパウダー / 少々
◇GABAN ガラムマサラ / 少々
◇胡椒 / 少々
バター / 小さじ1
シュレッドチーズ / 1/4カップくらい
お好みで 黒胡椒&パセリ / 少々

■作り方
1.鍋に●をすべて入れ、軽く混ぜ合わせる。中弱火で火をつけ、玉ねぎがしんなりするまで炒める。

2.◇をすべて入れ混ぜ、10分くらいじっくり炒める。途中、焦げそうになったら弱火にしてください。
全体がペースト状になったら火を止める。

3.ジャガイモをスチームケースに入れ、600wで3分加熱する(今回は皮つき)。
1cm弱くらいにスライスする。

4.スキレットを中火で熱し、バターを入れ溶かす。
ジャガイモを並べたら火を止める。
(底面しか焼きません)

5.ジャガイモの上に【2】のペーストを大さじ1くらいのせる。
シュレッドチーズをひとつまみずつのっける。お好みで黒胡椒、パセリを・・・

6.トースターで5分加熱して、完成♪チーズが溶けるくらいでオッケーです☆

詳細を楽天レシピで見る



                      





みなさま、こんにちは

秋ですね、ぷうです

やっぱり秋がいちばん好き♪

栗やら栗やら栗やら・・・

ピカピカ輝く秋の食材が盛り沢山で、素通りするのが難しい季節でございます



美味しいごはん屋さんが多く存在する我が家周辺でございまして、

ぷう夫さんと連れ立ってあちらこちら飲み歩いてます

昼間から飲んでる方が多いのも、近隣の特色とでも申しましょうか、

罪悪感を感じることなく飲めるって、いいんだか悪いんだか(笑)


あちこち飲み歩きながら考えました本日のレシピ☆

『秋を楽しむ♪家バル風おつまみ』というテーマを頂戴しております

あ、今月のスパイスはこちら
写真: DSC00243
チリパウダー、あらびきガーリック、タイムの三種類

どちらも我が家の常備スパイスなので、今回は悩まずに済みました(笑)



ツナ缶を使ったカレーペーストを作り、じゃがいもの上にチーズと共にのっけてトースターへ♪
写真: ホクホクじゃがいものツナカレーグリル

ジャガイモはバターでソテーして、バルでいただくようなお酒がすすむしっかりコクのある味に・・・

トースターに入れる前にバターをのっけていただくと、さらにバル感が増すかと存じますw

もちろん蒸したジャガイモに添えるだけでも♪

ツナのカレペーはタプナードやチーズのディップなどと同様、バゲットにもオススメです


写真: DSC00267

今回はこちらのスパイスも使用させていただきました

Houseさんのハーブ入りのカレーパウダーはお気に入りのひとつです

すべて揃えたらたいへんな数になるスパイスとハーブがいい具合にブレンドされているのですが、

アミノ酸等の調味料が入っていないのが嬉しい♪

ガラムマサラも入れるのと入れないのとでは、やっぱり風味が変わってきますので、ぜひ☆






☆レシピブログさん、House食品さん、今日も美味しい時間をありがとうございます☆
家バル風おつまみ料理レシピ
家バル風おつまみ料理レシピ  スパイスレシピ検索

 

 

  

 

 

献立に困ったら 楽天レシピ
スポンサーサイト

[edit]

しそ梅風味のそぼろ混ぜごはん♪ 



しそ梅風味のそぼろ混ぜごはん♪
写真: しそ梅風味のそぼろ混ぜごはん♪
ぷう☆pou

■材料(1〜2人分)
ごはん / 茶碗1杯
鶏ひき肉 / 100g弱
溶きたまご / 1個分
●ハウス しそ梅 / 1cmくらい
●砂糖 / 小さじ1/4
●酒 / 小さじ1/2
●醤油 / 小さじ1/2
塩・胡椒 / 少々
サラダ油 / 適量
あれば 万能ネギ / 少々
トッピング用しそ梅 適宜

■作り方
1.●を混ぜ合わせる。ご飯はレンチンして温めておく。

2.フライパンを中火で温めてうすく油をひく。
軽く塩・胡椒した溶き卵を流し入れて、スクランブル状にサッと炒め(10秒くらい)、ボウルに戻す。

3.フライパンの表面を拭いたら再び中火で熱し、油をひく。鶏ひき肉を炒める。

4.しっかり炒めたら合わせた【1】を回し入れ、全体が馴染むように煮詰めながら混ぜる。

5.火を止めて、たまご、ご飯を入れ、切るように混ぜる。

6.器に盛り付け、あれば小口切りにした万能ネギを散らして、完成♪
お好みで、しそ梅を添えてどうぞ!

詳細を楽天レシピで見る



                      




みなさま、こんにちは

またまたご無沙汰しております、ぷうです

雨が続きますね・・・

洗濯物、どうされてますか?

我が家は部屋干しが続いてます・・・


先日、テニスのスクールから帰ってきたぷう夫さんが、

「ぷうちゃん!このTシャツ生乾きの臭いがすんだけど!」

「ほら!嗅いで!くっさー」

と、わたくしの洗濯方法に難ありとばかりに抗議してきやがりました


「あら、ほんと?ごめんなさいね」

と、脱いだTシャツをすぐ洗濯しようとしたわけですが、

汗でぐっしょり濡れたTシャツ、ん?酸っぱい?

生乾きの臭いとは別次元なのは明らかです

ちょいちょい、ぷう夫さんよう、なんてことないあなたから発せられた悪臭でしょうが!

生乾き臭に失礼なくらい、鼻に入った瞬間に膝から崩れ落ちそうになる、

とにかくなんとも言えない臭さ・・・

そんな悪臭を放ちながら帰ってきたなんて、迷惑この上ないお話です

汗臭い男性はアウトよ

お気をつけになって


そうそう、生乾きの臭いにお悩みの奥さま方、”セスキ炭酸ソーダ”が便利ですよ〜

加齢臭にも効果抜群、お部屋の掃除からキッチン廻りまで、我が家は重曹よりこちらです

ご興味のある方は検索されてみてくださいね♪


                      



さて、スパイス大使としての今月のお題でございます

ていうか、8月でした

またもやギリギリで申し訳ありませんです、レシピブログさん&ハウス食品さん
写真: DSC00192
ハウス香りソルト・ガーリック&オニオン、ハウスしそ梅、GABANガラムマサラの三種類

テーマは『手早く&おいしい 夏のかんたんランチ』です


手のこんだものは苦手、”簡単”というフレーズが大好き

そんな面倒臭がりのわたくしが作りました

しそ梅を使っためちゃ簡単なそぼろ混ぜごはんです
写真: しそ梅風味のそぼろ混ぜごはん♪
炒飯は敷居が高いので(笑)、しそ梅ベースの合わせ醤油で味つけしたそぼろに、

フワッと仕上げたスクランブルエッグと、温かいご飯をざっくり混ぜ合わせました

生姜をどうしようか迷ったのですが、しそ梅の風味をしっかり味わいたかったので使用していません

ゴマとか、大葉の千切りとか、お好みでご調整くださいませ


写真: DSC00220
そのままでもちろん、

しそ梅を添えて、少しずつ足しながらいただくのもオススメです



今回はパック入りの鶏ひき肉をえいやとそのまま使ったので、そぼろ多めのダイナミック仕様です(笑)

たぶんご飯2膳分はいけると思います

その際はそぼろの味つけをちょい濃いめにお願いしまーす




☆レシピブログさん、ハウス食品さん、今日も美味しい時間をありがとうございます☆
ランチ料理レシピ
ランチ料理レシピ  スパイスレシピ検索

 

 

  

 

 

献立に困ったら 楽天レシピ

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。