ぷうのあれこれ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

冷え性さんに捧げるwぽかぽかジンジャースープ♪ 



冷え性さんに捧げるwぽかぽかジンジャースープ♪
写真: ぽかぽかジンジャースープ
ぷう☆pou

■材料(約4人分)
鶏ササミ / 3本
◇塩・ホワイトペッパー / 少々
◇GABAN ジンジャー(パウダー) / 少々
◇片栗粉 / 小さじ1強
豆腐 今回は絹ごし / 1/2丁
もやし / 1/2袋
たまご / 1個
●水 / 600cc
●日本酒 / 大さじ1
●薄口醤油 / 小さじ2
●塩 / 小さじ1/4
○片栗粉 / 大さじ1
○水 / 大さじ2
あれば 万能ネギ小口切り / 2〜3本分

■作り方
1.ササミは筋を取って、一口大にそぎ切りにする。
◇の塩・ペッパー・ジンジャーパウダーをまぶし、最後に片栗粉をまぶす。
(ビニール袋に入れてシャカシャカしても)

2.鍋に●を沸かし、【1】をバラしながら入れる。
再度沸騰したら、アクを取りながらしばらくグラグラ♪

3.もやしを入れ、豆腐を手で崩しながら入れる。
沸騰したら、○の水溶き片栗粉を入れ混ぜる。

4.グラグラしたら、たまごを溶いて回し入れる。
仕上げにジンジャーパウダー・塩(分量外)で味を調える。

5.器に注ぎ、ネギを散らして、完成。

■鶏ムネ肉、豚肉(しゃぶしゃぶ肉、細切り)など、なんでも♪
具材は、冷蔵庫にあるものでアレンジしてくださいね〜

詳細を楽天レシピで見る




                      





みなさま、こんにちは

最後のスパイス大使です、ぷうです

身近なものから初めて手に取るものまで、1年近くもの間たくさんの種類のスパイスをお試しさせていただきました

それまで敷居が高いと思っていたスパイスが、

悩みながらもいつもの料理作りで登場する機会が増えたのは間違い無いわけで・・・

本当に素晴らしい経験をさせていただきました

とは言え、毎度の締め切りギリギリ、レシピのご紹介も少しだけ・・・申し訳ない気持ちでいっぱいです

レシピブログさん、ハウス食品さん、本当にすみません



そして、今回も締め切り間近なわけで・・・笑
写真: DSC00941
あらびきチリペッパー・クローブ・ジンジャー

テーマは『スパイスでかんたん&おいしい♪ぽかぽかHOTレシピ』でございます

まだまだ寒い日が続く今の季節、我が夫ぷう夫さんの足先も冷え冷えです

靴下を履けばよいのに靴下は嫌いと、帰ってくるなり脱ぎ捨ててしまう・・・

我が家に遊びに来ると、当たり前のように靴下を脱いでいた小さい頃の姪っ子を思い出します

靴下嫌いの子って多いですよね、って、裸足の中年ぷう夫さんはなぜでしょう??

ていうか、年齢とともに冷え性が加速してる気が・・・

冷えは万病の元ですからね、身体の内側からあっためてくださいよう

ってな感じで本日のレシピです(←前置きが長いw)


ふわふわとろ〜んのあったかスープ
写真: ぽかぽかジンジャースープ

ゆるっと糖質制限中なので、普段から片栗粉はあんまり使わないのですが、

温かいのを極めるのであれば、やっぱりとろみは外せませんねw

但し、フウフウして冷めたと思って口へ入れて大火傷、なんてことにならないようご注意を☆


ジンジャーパウダーですと、生のすり下ろし生姜とはまたひと味違った風味になります

スパイシーで力強い、そして心地よい辛味がじわじわ効いてきます

冷え性中年ぷう夫さんの頬もじわじわピンク色に・・・

ええ、決して酒焼けなどではなく・・・涙









☆レシピブログさん、ハウス食品さん、長い間ありがとうございました☆
HOTな料理レシピ
HOTな料理レシピ  スパイスレシピ検索

 

 

  

 

 

献立に困ったら 楽天レシピ
スポンサーサイト

[edit]

シナモン香る♪フルーツの赤ワイン漬け 



シナモン香る♪フルーツの赤ワイン漬け
写真: シナモン香る♪フルーツの赤ワイン漬け

【材料】5〜6人分
・いちご/2パック
・ネーブルオレンジ/1玉
・グレープフルーツ 今回はホワイト/1玉
・ドライプルーン ノンオイルのもの/10粒
・赤ワイン/200cc
・シナモンスティック/1本
・砂糖 今回はラカント使用/大さじ2〜3
・シナモンシュガー&粉糖/適量

【作り方】
1.小鍋に赤ワインとプルーン、シナモンスティックを入れて火をつけ、沸騰したら弱火にして3分くらいコトコト♪
火を止めてコンロから外し、そのまま冷ます。

2.フルーツを食べやすい大きさにカットして、器に並べる。

3.赤ワインが冷めたらフルーツに回しかける。ラップをして冷蔵庫へ。

4.粉糖、シナモンシュガーをたっぷり降って、完成♪

補足;ちびっこも食べる場合は、【1】でアルコールが飛ぶまでしっかり沸騰させてくださいね⭐︎



                      




みなさま、こんにちは

もうすぐバレンタインですね、ぷうです


そう、以前にも書かせていただいたと思うのですが、

ぷう夫さん、あんまりチョコ食べないんでございます

バレンタイン商戦で賑わう魅惑のチョコ売り場に一緒に行って、「これ、おいしそ〜!」と、

わたくしが食べたいものを選んで、ほとんどわたくしが平らげてしまうっていう(笑)

なのでいちごのババロアとか、チョコムースを作ったりしているんですけども、

今年は、どうしよっかな・・・明日なのにのにw



チョコもケーキもそんなに欲しがらない、最近めっきりフルーツ派のぷう夫さん

寝言のように「パンケーキ、パンケーキ」と唱えていたパンケーキ中年はどこへ行ってしまったのやら・・・笑



定番の赤ワイン漬けをアレンジしてみました

今月のスパイス大使、バニラビーンズ、シナモンシュガー、ペパーミントの3種類⭐︎
写真: DSC00927

テーマは『ハッピーに楽しもう♪手作りバレンタイン』

今月も馴染みあるスパイス&ハーブで嬉しいw



写真: DSC00929
フルーツは適当にカットして、器に並べます

冷ました赤ワインをかけて冷蔵庫で冷やすだけですが、たまにひっくり返していただきますと、

しみしみ熟成の旨味をお楽しみいただけるかと・・・



写真: シナモン香る♪フルーツの赤ワイン漬け
仕上げに粉糖とシナモンシュガーをたっぷりどっぷりフリフリすれば、なんとも言えない芳しい香りにうっとりでございます

貧血著しい自分のためにプルーンも加えてみました

ドライフルーツを加えますとフルーツだけでは味わえない奥深さが生まれますね

ドライフルーツは是非ノンオイルタイプのものを・・・

オイルコーティングしてあるものは、熱湯で10秒くらいグラグラさせるのをオススメいたします


                      



さてさて今回のワイン漬け、実はホームパーティーのデザートの1品として作りました

子供から大人までたいへんご好評いただいたのですが、いちばん食べて欲しいぷう夫さんがいまひとつの反応で・・・

ぷう「赤ワイン漬け好きなのに、今日はどしたの?」

ぷ夫「シナモン・・・苦手だって・・・」

あれれ〜?そういえばそうだっけ?

でもね、シナモンはね、だんだん好きになるよ

みょうがと一緒だよ(え?違う?)笑








⭐︎レシピブログさん、ハウス食品さん、美味しい時間をありがとうございます⭐︎
バレンタインの料理レシピ
バレンタインの料理レシピ  スパイスレシピ検索

 

 

  

 

 

献立に困ったら 楽天レシピ

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。