ぷうのあれこれ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

栗とおさつのコロッケと経堂のパン屋さん 

ごろごろ栗とほくほくおさつの♪さっくりコロッケ
ごろごろ栗とほくほくおさつの♪さっくりコロッケ

料理名:コロッケ
作者:ぷう☆pou

ほくほくのさつま芋の中に、栗をたっぷり混ぜこんでコロッケにしました。
甘栗でも美味しいです♪

詳細を楽天レシピで見る

 

      ĥϡ      Хϡ      ĥϡ

 

みなさま、こんにちは 

以前にも申しましたが三度の飯よりホントにホントに栗が好き、ぷうです

今は12月、「栗の旬もおしまいね~」といった感じですが、

わたくしのシーズンはまだまだ終わっていません 

 

毎年、お取り寄せする栗は、長野県小布施の平松農場さんのものでして。。。

平松農園の栗銀寄(ぎんよせ)という種類

こちらを蒸してそのまま食べたり、栗ご飯にしたり、シチューやパスタに入れたり、

本日のレシピ、栗とおさつのコロッケも茹で栗をたっぷり使用いたしました 

 

生からの調理を楽しんだその後は、甘露煮にします

いつもはコトコト煮込むのですが、今年は いとゆふさんのレシピを参考に֥ϡ

栗の甘露煮◇栗レシピ大関!栗のシロップ浸け◇

いとゆふさんのレシピですと、一度蒸してからシロップに漬けるので、

栗の灰汁も程よく落ちて、とーっても綺麗な仕上がりです

我が家の定番となりそうです

そして、こちらの甘露煮を使っていろいろ作っておりますが、それはまたいつかХХ

そうそう、平松農場さんに教えていただいた栗の熟成方法ですが、
 
チルドルーム(0℃)に入れて、1ヶ月くらいおくと甘みが増して本当に美味しくなります 
 
「もう、遅いわよ」って??
 
来年、お試しくださいませ(笑) 

 

      ĥϡ      Хϡ      ĥϡ

 
  
ローカルな話題で申し訳ないのですが。。。
 
世田谷区の経堂(きょうどう)という街が大好きです
 
とにかく和食、洋食、B級グルメと言われるものまで、美味しいお店がたくさんあります 
 
そんな経堂に、onka(オンカ)さんというパン屋さんが11月にopenしました
  
onka   onka

品数は少なめですが、もっちり生地のハード系がピカイチです 
 
表参道にございますパン屋さん、その名もパンとエスプレッソとさん
 
こちらの系列のようです
 
表参道は、がっつりめかしこんだおされ人間しか立ち入れない緊張のエリア 
 
(と、勝手に思い込んでいる)
 
それに比べて、すっぴんでも歩ける経堂のゆるい空気感。。。落ち着きます ҡ
 
 
経堂には他にも美味しいパン屋さんがたくさんございまして、
 
その中でもぷう夫のお気に入りがこちら ハチイチベーカリーさん
 
 81ベーカリー    81ベーカリー

ご夫婦で経営なさっている、小さくて可愛らしいパン屋さんです
 
クリームパンがオススメですが、どれもこれもお二人の愛を感じます
 
 
コッペパンにカスタードクリームが程よく詰まった、
 
ちょっと大きめクリームパンの写真を撮るのを忘れてしまいました
 
なので。。。クリームパンのような、 

DSC09714もっちりぷくぷくぷう夫の手

おいしそうでしょ?

って、違うか Ф

 

クリームパンを持ってるクリームパンのようなぷう夫の手、

それを眺めながらクリームパンを食べるのが私は好きなのですͤ ヘヘ

 

 

 献立に困ったら 楽天レシピ            



関連記事
スポンサーサイト

[edit]

トラックバックURL
→http://poupou525.blog.fc2.com/tb.php/152-8a3ca043
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。