ぷうのあれこれ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

醤油麹と波平さんの毛 

みなさま、こんにちは

醤油麹を初めて作りました、ぷうです

塩麹デビューは市販の物でしたが、なんだか簡単そうだったのでトライしてみました

お料理本とかNHKさんとかはなまるさんとか、いろんなレシピを拝見し、

ほとんどが「米麹(生)200g」と「醤油200cc」という分量でしたのでそちらを参考に♪



  DSC04172  DSC04173
   DSC04291 DSC04293

使用したのは、金沢で最古の酒蔵 福光屋さんの生麹です

作り方はとっても簡単、麹と醤油を混ぜ合わせて常温で1~2週間寝かせるだけ。。。

毎日1回、陶器のスプーンで空気に触れるように混ぜ混ぜしました

日を追うごとに、だんだんまったりして、とろみがついてきます

これが完成!という目安がいまいちわかりにくいのですが、

我が家は部屋の温度が一日中高いので、10日めくらいで常温は終了といたしました

ツブツブ嫌いなのと、ペースト状にすると扱いやすいので、

ハンドブレンダーで、がーっと一気にやっつけたら冷蔵庫へ(写真右下) 

 

して、そのお味はと言えば。。。

濃い醤油の味のあとに味噌の香りがふわんと、

塩っぱい中にも、ほのかな甘味とマイルドな旨味が凝縮された感じです 

こりゃまた塩麹と同じく、なんにでも使えそうな予感が。。。

 

まずは、基本の唐揚げから作ってみました  

醤油麹を使って♪ジューシー唐揚げ
DSC04305ぷう☆pou

詳細を楽天レシピで見る 

こちらのレシピの前に、醤油麹(小さじ2)だけで漬け込んだ物も作ってみましたが、

ジューシーが過ぎて、全体がちょっとベチャッとした感じになってしまいました

そこで醤油麹と醤油のハーフ&ハーフで作ってみたのが、今回のレシピです

醤油麹だけの物よりはサクッと感がありますが、やはりやわらか仕上げです

食感の好みは分かれるような気がいたします

 

まぁ、とにかく旨味がすごくて、噛めば噛む程に美味しさと肉汁がはじけます

醤油麹が無ければ無いで美味しく作れるとは思いますが、

使えば明らかに違う、この旨味とお肉の柔らかさ。。。

 

 

炒め物にも使ってみました 

醤油麹を使って♪いんげんと豚肉の炒め物
DSC04321ぷう☆pou

詳細を楽天レシピで見る

実家から送られてきたいんげんと、細切り豚肉を醤油麹で炒めました

豚肉の下味にも、醤油麹を使用しています

ビールもご飯もすすむ美味しさです

 

塩麹の10倍以上の旨味成分(グルタミン酸)が含まれるという醤油麹、

とりあえず、なんにでも入れてますw 

 

      ĥϡ      Хϡ      ĥϡ

 

我が家から車でちょっと行った桜新町というところに、

サザエさん一家の銅像がございまして。。。

 DSC04243 DSC04248
 
今年の3月にお目見えしたらしいのですが、例の2度の『抜け毛事件』があるまで、
 
その存在を全く知りませんでした 
 
ちょっと前を通る機会がありましたので。。。 
 
DSC04244そーっと失礼します



DSC04245ご無事でなにより。。。

 

よくよく見ますと、タラちゃんとワカメちゃんにも、

同じ材質のワイヤの毛が複数ございます  

DSC04246

 

なぜ1本しかない波平さんの毛だけがターゲットに?

タラちゃんやワカメちゃんのように何本かに増毛してみる、とか。。。笑

 

とにもかくにも 『植毛式』が再び行われないことを願うばかりですݤ

 
 
 
 
 
 
献立に困ったら 楽天レシピ


関連記事
スポンサーサイト

[edit]

トラックバックURL
→http://poupou525.blog.fc2.com/tb.php/222-de512abe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。