ぷうのあれこれ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

しっとり胸肉ピカタのあんかけ♪菜の花添え 

しっとり胸肉ピカタのあんかけ♪菜の花添え
DSC08905ぷう☆pou

詳細を楽天レシピで見る

■材料(約4人分)
鶏胸肉 / 大1枚
溶き卵 / 1/2個分
小麦粉 / 適量
塩・胡椒 / 適量
●だし汁 / 100cc
●醤油 / 大さじ1
●みりん / 大さじ1/2
●酒 / 大さじ1/2
水溶き片栗粉 / 適量
菜の花 / 1袋
醤油 / 少々
サラダ油 / 適量

■作り方 

1.菜の花は軽く下ゆでし、流水で冷やして絞る。

 醤油少々を全体にたらして、軽く絞る(醤油洗い)。好みの長さにカットする。

2.胸肉全体を包丁の背で軽くたたき、削ぎ切りにする。

 両面に塩をふり(胡椒はお好みで)、小麦粉をまぶしてはたいておく。

3.フライパンを中火で熱し油をひいて、溶き卵に鶏肉をくぐらせながらフライパンへ。

ひっくり返したら、蓋をして2分焼き、菜の花と共に器に盛る。

4.●を小鍋に入れて熱し、沸騰したら水溶き片栗粉でトロミをつける。

しばらくグラグラさせて、【3】にかけて完成。

 

      ĥϡ      Хϡ      ĥϡ 

 

みなさま、こんにちは

今日はまた寒いですね、ぷうです

今年はあっという間に桜が咲いて、予定が狂っちゃったうえに、

お天気もいまいちな日が多いので、お花見まだの方も多いのではないでしょうか

というより、桜ってまだ咲いてますか?

花粉が怖くて出不精が輪をかけて出不精に。。。笑

 

花粉は怖いけど春は好き、春を感じるレシピを作ってみました

レシピブログさんのモニター用です

DSC08997

今回は、きりっと新鮮 白鶴 さんの生貯蔵酒に合わせて餭

普段はほとんど飲まない日本酒ですが、久しぶりにいただくとやっぱり美味しいですね

 

DSC08897

う〜ん...盛付けが...写真が... 

鶏の胸肉をピカタにして、あっつあつのあんをかけました

ほんのり菜の花の苦みとナイスコンビネーションでございます

胸肉は全体をたたいて削ぎ切りにするのが、しっとりへの入口です 

胸肉嫌いのぷう夫になんにも言わずに出したら「うまーい!」と喜んでくれましたw

こういうときの、えも言われぬ達成感たるや、

好き嫌いの多い家族を抱えていらっしゃる奥さまには、おわかりいただけると存じます 

白鶴さんの生貯蔵酒に合わせるおつまみとしてもちろんですが、

おかずにしたり、そのままご飯にのっけて丼にしても֥ϡ

 

それにしても、生貯蔵酒の飲みやすさったら。。。

フレッシュでありながら、ふんわりまろやかな旨味を感じます 

スイスイ飲みやすので、ぷう夫と差しつ差されつ調子にのっていただけば、

超フラットなぷう夫の顔が、速水もこみてぃに見えてくるお馴染みのパターンに(笑) 

飲みやすいって罪よねФ

 

 

 


生貯蔵酒と楽しむおつまみ料理レシピ
生貯蔵酒と楽しむおつまみ料理レシピ

 

 

  

 

 

献立に困ったら 楽天レシピ


関連記事
スポンサーサイト

[edit]

トラックバックURL
→http://poupou525.blog.fc2.com/tb.php/266-739b9483
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。