ぷうのあれこれ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

夏休み【8】〜山形〜時の宿すみれ 米沢牛尽くしの宴 



みなさま、こんにちは

牛好きな夫と暮らしております、ぷうです

食べるのも見るのも大好き、ちなみに干支も『うし』ですウッシッシ

そんな夫が心待ちにしていましたすみれ さんの米沢牛尽くしの夕餉、

いい意味で裏切られた、悶絶級のラインナップをご紹介させていただきます


ロビーにあります酒蔵にて、今宵のアルコールを選ばせていただける粋な演出餭

DSC00847 DSC00839

まずは山形が誇る高畠ワイナリーさんのスパークリング『嘉』を・・・

高畠産シャルドネを使用したその味わいは、すっきりとした中にもふくよかな旨味を感じます


「お料理の撮影は?」と伺うと「どうぞどうぞ」と快諾いただきましたので、遠慮なく...

DSC00846 

『しんしんのハムとアスパラのムースリーヌソース』

「し、シンシンて、シンシンて・・・」動揺するパンダloverのわたくし(笑)

ま、どうってことない、牛足の付け根を”しんしん”と言うらしいのですがw

驚いたのは『上野の雌パンダ=シンシン』をご存知なかったこと

「そこは小ネタとして使わないと〜 ゲラゲラ」などと、

酔ってもないのにスタッフにからむ、面倒くささ全開の中年夫婦Ф 

 

 

かる〜くあしらっていただいたところで、2品目へGo!

DSC00851 

『外ばらのカリカリベーコンとガスパチョ 夏の香り』

爽やかな酸味は、いい具合に刺激してくれます

モッツァレラも入ってるし、胃に膜を作ったとこで、今夜は飲んでもいいかしら♪

 

 

DSC00854 

『内もものコールビーフと千本の湯引き 盛り合わせ』

写真右側の薄いピンク色のお肉が”千本”・・・すじ肉だそうです

ポン酢でいただきますが、やらかくて美味しい〜֥ϡ

 

 

DSC00857

『ざぶとんのポワレ 夏野菜のプロバンス風』黄色いのはガーリックソース

”ざぶとん”は肩ロースの一部分で、赤身の王道と言われるとこですね

噛む程に旨味がじわじわじわじわひろがり、もう泣けてくる美味しさ

 

 

 

牛好きぷう夫さんはと言えば、”ざぶとん”を口に入れたと同時に、

「ばーろー、お前こりゃ赤だろ!」とキレ出すくらい美味しかったようでw

DSC00859おまかせくださいå 

飲んでみたかった『シャトーモンサン2006 特撰』261/1000

ぶどうはカベルネとメルロー、発酵後3年に渡って熟成(樽&瓶)させたワインです

浜田株式会社さん、米沢のワイナリーですが東京では流通していないようですね(ネット販売あり)

しっかりとコクのあるタイプなのにフレッシュ感も味わえる、なんとも奥深いワインです 

 

 

 

DSC00860

『お口なおしのグラニテ 山形県産すいか』

スイカと言えば尾花沢、尾花沢と言えばスイカ、King of スイカ、尾花沢産のものだそうです

 

 

 

DSC00861

『大とろポワレのにぎりと肩ロースしぐれ煮の軍かん ライムと共に』

これだけ牛肉をいただいても全く飽きませんw

 

 

DSC00865

『とも三角のすみれ漬け焼き』ひとつ食べちゃいましたw

”とも三角”は内ももと外ももの間の部分、インナーマッスルだそうです

味噌と酒粕に漬けたものだとか・・・醤油麹のようなお味でした(←当たり前??) 

 

 

 

DSC00867 

『しきんぼととうがんのシークワーサージュレ和え』

”しきんぼ”は、外ももの一部でそのままだとすんごく硬いらしいですが、

適度な歯応えで、シークワーサーの酸味と共にさっぱりいただきました 

 

 

 

DSC00870 

そして、ここにきて『サーロインのしゃぶしゃぶ 牛骨スープで』

舞茸、えのき、春菊、椎茸、ねぎ、白菜、にんじん、豆腐、くず、と具沢山

お腹いっぱいなのに食べられる不思議・・・牛肉は飲み物だっ!つってね(笑)

こちら、予約の際に『しゃぶしゃぶ、すき焼き、鉄板焼き』 の中から選びます餭

お腹いっぱいだったので『しゃぶしゃぶ』で正解かな〜、と思いますが、

鉄板焼きが人気No.1みたいですね・・・


で、『冷や汁』と『つや姫のご飯&香の物』と続くわけですが、

さすがにご飯は入りません

いや、入るけど糖質制限中なので(←まだ言うかw)

DSC00875デザートは別腹ぁ〜笑

『山形庄内メロンのソルベとココナッツミルクのブランマンジェ』

ロビーに移って、ピアノの生演奏に耳を傾けながらいただきます


いろんな種類をちょこちょこいただきたい我がままなわたくしは、

『〜尽くし』と名のつくものは、あんまり好きではないのですが、

米沢牛に尽くされまくりの全9品、ホント飽きませんでしたね〜

山形ブランドにこだわりぬいた食材とお酒の数々(焼酎や日本酒も)に、

スタッフの皆さんの並々ならぬプライドと自信を感じました

あれは?これは?と、わたくしのしつこい質問にも的確に答えて下さり、

お食事のみならず非常に濃い時間を過ごさせていただきました

時期を選べば1泊2食付きで20000円を切る価格設定・・・信じられません

連泊の方が多いというのも頷けます

ちなみに連泊2日目も米沢牛尽くしだとか・・・


絶対、行くしФ

 

 

 

献立に困ったら 楽天レシピ


関連記事
スポンサーサイト

[edit]

トラックバックURL
→http://poupou525.blog.fc2.com/tb.php/297-b9d5dd59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。