ぷうのあれこれ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

☆クリスマスに☆しっとりジューシー♪ローストチキン 

しっとりジューシー♪ローストチキン
写真: DSC03383ぷう☆pou

■材料(2人分)
骨付き鶏もも肉 開いてあるもの / 2本
●しょうゆ / 大さじ2
●みりん / 大さじ2
●酒 / 大さじ2
●はちみつ / 大さじ1
●顆粒コンソメスープの素 / 小さじ1
●しょうが 薄切り / 1かけ分
●にんにく 薄切り / 1片分
●塩・こしょう / 適量
お好みで にんにく / 1個

■作り方

1.保存袋に●とフォークで何ヶ所か皮を刺したもも肉を入れ混ぜ、半日〜1日冷蔵庫へ。

たまにモミモミ、ひっくり返したりしてください。

2.グリルする前に鶏肉は室温に戻しておく。

3.天板にクッキングシートを敷いて、水気をしっかりふいたもも肉をのせ、オリーブオイル(分量外)を皮にぬる。

お好みで、底をカットしたにんにくを皮つきのままのせる。

4.余熱なし、上段180度で40〜45分オーブンで焼く。

5.途中、何度か漬け汁を刷毛でぬりぬり。

焼いてくうちに鶏皮から脂が出てくるので、それも合わせてかけるとパリパリに仕上がります。

 

詳細を楽天レシピで見る
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
↓↓ ポイントが貯まるレシピ サイト ↓↓
>>最短約 30 秒!▼無料▼会員登録<<
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
 

 

      ĥϡ      Хϡ      ĥϡ

 

みなさま、こんにちは

クリスマスの準備はすすんでいらっしゃいますか、ぷうです

とは言うものの、ツリーを飾るわけでもなし、電飾を施すわけでもなし、なんとも殺風景な我が家です

以前にも申し上げさせていただきましたが、我が家でイベントを大事にするのは魚座のロマンチストぷう夫さんw

わたくしはもうなんでもすぐ忘れちゃうし、あんまり気にしません

記念日的なものを忘れて怒られるのは、いつもわたくしのほうです

 

クリスマスもこれと言ってご馳走を作るわけでもなく、デパ地下のお惣菜が大活躍(笑)

だってこの時期限定の、彩り豊かで美味しそうなお品々が目白押しじゃございません?

あの魅惑のデパ地下お惣菜ストリートを何も買わずにスルーするなんて、わたくしにはとてもとても・・・

が、こんなわたくしでもクリスマスに頑張っちゃう唯一のレシピがございまして、それが本日のレシピ『ローストチキン』 

このレシピに落ち着くまでが長かった・・・

 

「クリスマスは丸ごとに決まってるし」というイベントを大切にする中年ぷう夫のために、

結婚後の数年は、まるっと1羽ローストしていたわたくし

ベランダで摘んだローズマリー&タイムを鶏のお腹にパンパンに詰め込み、天板にもローズマリーを敷き詰める念の入れようで、

オーブンをスタートすればローズマリーの香りほとばしるローズマリーの部屋と化し・・・笑

バスエッセンスなどもローズマリーが大好きなわたくしにはたまらない時間で、

ローズマリー風味のチキンとポテトを頬張り幸せを噛み締めておりました

 

そのレシピを毎年定番としていたわけですが、ある日ふと気付いたのです

「鶏好きのはずのぷう夫があんまり食べて...ない?」 

その前にオードブルやらパスタやら食べてしまっていたのでお腹いっぱいなのかしら〜、とも思いましたが、

そう言えば毎年こんな感じだったわ・・・と

で、「お腹いっぱいなの?」と、何年目かにしてやっと彼に尋ねたわけですよ(←遅い) 

そしたらなんつったと思います?

「俺、ローズマリー嫌い」

「ぱーどんみー?」

いやぁ、びっくりしましたね、何年も何羽もこのスタイルなのに、ここにきてまさかのカミングアウト

てか、早く言ってよ!とりあえず若鶏さん達に謝って!!

 

・・・え?違う?そうですよね・・・わたくしが悪いんです

言わないのがぷう夫の優しさ・・・気付かなかったわたくしの責任ですܤ 

 

 

写真: DSC03389 

そんなこんなの後に生まれたのがこちらのレシピでございまして・・・

醤油好き中年ぷう夫のために醤油ベースで配合いたしました

醤油を使用すると照り焼きっぽくなりがちなところ、コンソメもプラスしてそれらしくなっております

まるっと1羽は夫婦2人ではさすがに多いので、今ではもも肉使用ですが、

ぷう夫はいつも2本いっちゃいそうな勢いです 

むしゃむしゃ夢中でかぶりついてる姿を見るにつけ、早く気付けられなかった自分を悔やむのであります(笑) 

ごめんね、ぷう夫֥ϡ 

 

 

つやつや♪にんじんグラッセ
DSC01869ぷう☆pou

詳細を楽天レシピで見る

つけあわせは、星型のにんじんをグラッセにしたものと、茹でブロッコリー

じゃがいもは皮つきのままレンチンして根性で皮を剥いた後、塩・胡椒、EXVオリーブオイルとパセリで和えました

 

大昔の職場でメインを盛りつけする際、ある先輩から、

「つけあわせのカラーの順番は左から白・緑・赤って決まってるの。

麻雀牌の白撥中(ハク・ハツ・チュン)って覚えるといいわよ」と、教えていただきまして、 

小学生の頃から麻雀を母に教え込まれていたわたくしは『なるほどな〜』と。

麻雀牌の色にちなんで白は白色(じゃがいもやカブ)、撥は緑色(ブロッコリーやアスパラ)、中は赤色(にんじんやトマト)

その順番で配置するのよ、と・・・

なので今回は基本に忠実に(笑)

麻雀をされない方にはさっぱりだと思いますがޥ 

 

 

 

  

献立に困ったら 楽天レシピ


関連記事
スポンサーサイト

[edit]

トラックバックURL
→http://poupou525.blog.fc2.com/tb.php/331-fc4d7eda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。