ぷうのあれこれ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

冬旅行【4】 片岡温泉 アクアイグニス〜お部屋〜          

みなさま、こんにちは

やっと温泉ですね、ぷうです

今回は三重の片岡温泉 aqua×ignis -アクアイグニスさんへお邪魔しました

1年振りの再訪となります 

 

DSC08040 DSC08052 DSC08149 DSC08142

DSC08054 DSC08033 DSC08056 DSC08146

アクアイグニスさんといえば、広大な敷地内に奥田政行さんのレストラン、辻口博啓さんのベーカリー&スイーツショップ、

そして100%源泉掛け流しの温泉などが点在する地域密着型のリゾート地です餭

片岡温泉のとろんとろんのお湯を温泉好きな母に体験して欲しくて、ようやく連れてくることができました 

 

 

一軒家が点在する4つの離れのうち、ぷう両親は『檜』を、わたくし達は『松』をお借りしまして・・・ 

DSC04148『松』 DSC08153『栗』 

旅館を訪れた際、スタッフの皆さまに仰々しくお出迎えされるのがなにより苦手とするわたくしにとって、 

このように、家の目の前に駐車できるシステムは、心落ち着けて下り立つことができますのでたいへん有り難く・・・

替えのおパンツとか、忘れ物があっても気軽にとりに行けますしw 

 

チェックインはぷう両親の『檜』にて、まとめてお願いしました

DSC04097 DSC04083 

DSC04085 DSC04151

和洋室+寝室+ミニキッチン+シャワーブース+露天風呂、基本の造りは同じですが、 

4棟それぞれデザイナーさんが異なりますので、お部屋の間取り&雰囲気も様々で・・・

『檜』のお部屋の特徴は、離れの中で唯一半露天となるお風呂でしょうか 

玄関のドアを開けると、足元向こうの温泉が目に飛び込んできます

鍵をかけ忘れたりしちゃったりなんかしたら、どえらいことになっちゃいますよう(笑)

 

 

わたくし達がお世話になります、2軒隣りの『松』 

DSC04093 DSC04101

DSC04104 DSC04092

当然ながら1軒家なので、ただ、ただ、広いw(定員まででしたら1棟に何名で宿泊しようと1人分の宿泊料は変わりません)

そしてこちら、ポータブルのちっちゃいテレビのみでしたので、No TV No Life中年ぷう夫さんには不評でございました 

またカーテンを開けると、すべてのお部屋から宿泊棟方面に丸見せ状態なため、ずっと閉めっぱなしです

他の離れには中庭がありますが、こちらのようにカーテン閉めっぱで視線の先に何もないのは、ちと辛いものが・・・

(↑温泉でホカホカに温まった紅顔の中年ぷう夫のみw)

せめてCDプレーヤーでもあれば、と思うのは我がままですかしら? 

 

 

「同じところに泊まるのはつまらん」とのぷう夫のリクエストで別の離れをお願いしたものの、

泊まってみればやはり前回お世話になった『栗』がいちばんオススメです  

DSC08080 DSC08081

DSC08082 DSC08086

居場所がいまひとつ定まらなかった『松』のお部屋に比べ、

MOGUのクッションが転がる和室に、でっかいプロジェクター完備のリビング(プロジェクターは『栗』のみ)

中階段を昇れば開放感のあるベッドルームが・・・ 

 

 写真: DSC08132

プロジェクターが嬉しくて、思わずウミイグアナとシンクロしてたイノセント中年ぷう夫さん(笑) 

こんなおもろい人と一緒だったらどこへ行っても楽しめますから、ま、いいんですけどね֥ϡ

 

 

次回、中途半端な気持ちじゃダメよ・・・極寒の露天風呂へ、命がけのダイブへGOだっФ

 

 

  

献立に困ったら 楽天レシピ


関連記事
スポンサーサイト

[edit]

トラックバックURL
→http://poupou525.blog.fc2.com/tb.php/342-f31c70ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。