ぷうのあれこれ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

ゴマ香る♪筍と挽き肉のうまうま混ぜごはん 



ゴマ香る♪筍と挽き肉のうまうま混ぜごはん

写真: ゴマ香る♪筍と挽き肉のうまうま混ぜごはん
ぷう☆pou

■材料(約4人分)
◯米 / 200cc(1カップ)
◯水 / 200cc
◯ヤマキ割烹白だし / 小さじ2

◇豚挽き肉 / 100g
◇筍 水煮  小さめの賽の目にカット/ 100g
◇しょうが みじん切り / 大さじ2
◇酒 / 小さじ1
◇ヤマキめんつゆ/ 大さじ1
◇醤油 / 小さじ1
◇塩・胡椒 / 少々

●万能ネギ 小口切り / 5〜6本
●ごま / 大さじ2
●AJINOMOTO 健康調合ごま油 / 小さじ2

■作り方
1.米はしっかり吸水させてザルにあげる。
◯を合わせ混ぜ、普通に炊く。

2.フライパンにゴマを入れて、中火で熱し香りがたつまで乾炒りする。
器に入れて万能ネギとごま油を入れ混ぜる。

3.フライパンを綺麗にして、中火で熱する。
挽き肉と生姜を炒め、軽く塩・胡椒する。(油は使用していません。お好みで)
筍も加え炒め、酒、めんつゆを入れて水分が無くなるまで混ぜながら炒める。

4.醤油をまわし入れて、全体をしっかり混ぜ合わせたら火を止める。
炊きあがったご飯に移して、ざっくり混ぜる。器に盛り【2】をごそっとのっけて、完成♪

詳細を楽天レシピで見る


                      


みなさま、こんにちは

今日は肌寒いですね、ぷうです

仕舞った長袖を引っ張り出して着ています

明日もこんな感じだとか・・・どちらさまも体調をお崩しになりませんように



さて、本日もモニターレシピとなります

ヤマキさんとAJINOMOTOさんのこちらの商品を使いまして・・・
DSC06470 DSC06476 DSC06474

実家から大量に送られてきた『破竹』という種類の筍で混ぜごはんを作りました

シャキシャキ歯応え抜群の根元部分が断然オススメです


写真: ゴマ香る♪筍と挽き肉のうまうま混ぜごはん

生姜&豚挽き肉と筍を炒めたら、めんつゆをギュッと染み込ませて仕上げに醤油をジャッと ♪

白だしで下味をつけて炊いたご飯とざっくり混ぜ合わせます

こちらだけで十分うまうまなんでございますが・・・


写真: ゴマ香る♪筍と挽き肉のうまうま混ぜごはん

テーマが『だしとオイルの素敵な出会い』なので(←なのか?)、トッピングにこだわってみました

香ばしいゴマ、青ネギの清涼感、コクのあるゴマ油の風味・・・

お出汁の効いた旨味たっぷりご飯と見事なまでのハーモニーを奏でます

ゴマ油は加熱すると風味が飛んでしまいがちなので、フレッシュのままいただくこちらの方法でしっかり味わうことができました

粗挽き黒胡椒や七味なんぞ足していただくと、また違った味わいに☆


たけのこ以外では、軽く下茹でしたれんこんや、エリンギなどいかがでしょう

ご飯には白だしでしっかり下味がついていますので、冷めてもうまうまです

残りはぜひ、お弁当にどうぞ〜

あ、白だしが無い場合は、普通のご飯にちょっと強めに味付けしたたけのこ族を混ぜるだけでも美味しいですようw







☆レシピブログさん、ヤマキさん、AJINOMOTOさん、ごちそうさまでした☆
だし×オイルの料理レシピ
だし×オイルの料理レシピ



関連記事
スポンサーサイト

[edit]

いとゆふさんへ♪

いとゆふさん、こんにちは〜
破竹は孟宗竹に比べると下茹でとか簡単なので、ずぼらな私でもなんとかなってまーす(笑)
砂糖をまぶして冷凍なんですね〜
先日は、千芽々さんから肉を冷凍するとき『砂糖水』に漬けると、冷凍焼けしないと教えていただきました。
砂糖ってすごいですね〜
私は毎日、水を取り替えるくらいしかしていません。
あっという間に無くなってしまうので( ´∀`)ハハハ

毎日ぼちぼちですね☆
私ものんびり更新です(笑)

ぷう☆pou #- | URL | 2014/06/11 16:42 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://poupou525.blog.fc2.com/tb.php/381-062566df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。