ぷうのあれこれ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

箱根 オーベルジュ漣(夕食編 その2) 

みなさま、こんにちは

なんだか忙しかった、ぷうです

久しぶりの更新となってしまいました

 

 

ということで、中断しておりました「オーベルジュ漣」さんの続きをば。。。

オードブルの次はお魚料理となります

ぷう夫DSC03843.jpg

 シェフおまかせ 本日の鮮魚料理 

確か、甘鯛の鱗焼きだったかと。。。鱗ってちょっとこわくないですか(笑)

 

 ぷうDSC03841.jpg
 
 生海苔のリゾットにのせた、活アワビの柔らかムニエル
 
焦がしバター醤油が効いてます֥ϡ
 
「絶品」という言葉しか思いつかない貧しい語彙をお許しください 
 
 
ヴーヴと平行して、サンセールをいただくことにします 
 
サービスは早過ぎず、遅過ぎず、ぷう夫婦好みの非常にいいペースです
 
 
 
お口直しの一皿
 
ぷう夫DSC03844.jpg
 
わさび風味のシャーベット
 
 
 
 ぷうDSC03846.jpg
 
紫花豆の甘煮
 
お口直しで豆とは驚きましたが、すっきりした甘さで舌がリセットされました 
 
 
 
 
そして、7種類の中から選ぶメインとなります
 
ぷう夫DSC03852.jpg
 
希少、特選松坂牛やまとの霜降りハラミステーキ レフォールバター添え
 
新じゃが、きのこ、まこもだけも添えられています
 
こっくり濃厚ソースなのに、お肉そのものの味をしっかり感じる絶妙な加減でございます
 
 
 
 
 
 ぷうDSC03848.jpg
 
修善寺 黒米おこわを詰めた、遠州美味鶏のロースト モリーユソース
 
たけのこ、インカのめざめ、わらびのグリルが添えられています
 
 
パリッとローストされた鶏の中に、黒米のおこわが入っており
 
ここにきておこわはヘビーかと思いきや、満腹感より勝ってしまう魅惑の美味さ
 
こわい~飲んじゃう~
  
というわけで、グラスでカベルネをいただきます
 
 
寝不足で絶不調だったのも忘れ、いい感じでできあがってまいりました
 
美味しい時間は、あっという間ですね。。。
 
 
 
 
献立に困ったら 楽天レシピ


関連記事
スポンサーサイト

[edit]

Secret

トラックバックURL
→http://poupou525.blog.fc2.com/tb.php/68-119832d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。