ぷうのあれこれ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

冷え性さんに捧げるwぽかぽかジンジャースープ♪ 



冷え性さんに捧げるwぽかぽかジンジャースープ♪
写真: ぽかぽかジンジャースープ
ぷう☆pou

■材料(約4人分)
鶏ササミ / 3本
◇塩・ホワイトペッパー / 少々
◇GABAN ジンジャー(パウダー) / 少々
◇片栗粉 / 小さじ1強
豆腐 今回は絹ごし / 1/2丁
もやし / 1/2袋
たまご / 1個
●水 / 600cc
●日本酒 / 大さじ1
●薄口醤油 / 小さじ2
●塩 / 小さじ1/4
○片栗粉 / 大さじ1
○水 / 大さじ2
あれば 万能ネギ小口切り / 2〜3本分

■作り方
1.ササミは筋を取って、一口大にそぎ切りにする。
◇の塩・ペッパー・ジンジャーパウダーをまぶし、最後に片栗粉をまぶす。
(ビニール袋に入れてシャカシャカしても)

2.鍋に●を沸かし、【1】をバラしながら入れる。
再度沸騰したら、アクを取りながらしばらくグラグラ♪

3.もやしを入れ、豆腐を手で崩しながら入れる。
沸騰したら、○の水溶き片栗粉を入れ混ぜる。

4.グラグラしたら、たまごを溶いて回し入れる。
仕上げにジンジャーパウダー・塩(分量外)で味を調える。

5.器に注ぎ、ネギを散らして、完成。

■鶏ムネ肉、豚肉(しゃぶしゃぶ肉、細切り)など、なんでも♪
具材は、冷蔵庫にあるものでアレンジしてくださいね〜

詳細を楽天レシピで見る




                      





みなさま、こんにちは

最後のスパイス大使です、ぷうです

身近なものから初めて手に取るものまで、1年近くもの間たくさんの種類のスパイスをお試しさせていただきました

それまで敷居が高いと思っていたスパイスが、

悩みながらもいつもの料理作りで登場する機会が増えたのは間違い無いわけで・・・

本当に素晴らしい経験をさせていただきました

とは言え、毎度の締め切りギリギリ、レシピのご紹介も少しだけ・・・申し訳ない気持ちでいっぱいです

レシピブログさん、ハウス食品さん、本当にすみません



そして、今回も締め切り間近なわけで・・・笑
写真: DSC00941
あらびきチリペッパー・クローブ・ジンジャー

テーマは『スパイスでかんたん&おいしい♪ぽかぽかHOTレシピ』でございます

まだまだ寒い日が続く今の季節、我が夫ぷう夫さんの足先も冷え冷えです

靴下を履けばよいのに靴下は嫌いと、帰ってくるなり脱ぎ捨ててしまう・・・

我が家に遊びに来ると、当たり前のように靴下を脱いでいた小さい頃の姪っ子を思い出します

靴下嫌いの子って多いですよね、って、裸足の中年ぷう夫さんはなぜでしょう??

ていうか、年齢とともに冷え性が加速してる気が・・・

冷えは万病の元ですからね、身体の内側からあっためてくださいよう

ってな感じで本日のレシピです(←前置きが長いw)


ふわふわとろ〜んのあったかスープ
写真: ぽかぽかジンジャースープ

ゆるっと糖質制限中なので、普段から片栗粉はあんまり使わないのですが、

温かいのを極めるのであれば、やっぱりとろみは外せませんねw

但し、フウフウして冷めたと思って口へ入れて大火傷、なんてことにならないようご注意を☆


ジンジャーパウダーですと、生のすり下ろし生姜とはまたひと味違った風味になります

スパイシーで力強い、そして心地よい辛味がじわじわ効いてきます

冷え性中年ぷう夫さんの頬もじわじわピンク色に・・・

ええ、決して酒焼けなどではなく・・・涙









☆レシピブログさん、ハウス食品さん、長い間ありがとうございました☆
HOTな料理レシピ
HOTな料理レシピ  スパイスレシピ検索

 

 

  

 

 

献立に困ったら 楽天レシピ

[edit]

シナモン香る♪フルーツの赤ワイン漬け 



シナモン香る♪フルーツの赤ワイン漬け
写真: シナモン香る♪フルーツの赤ワイン漬け

【材料】5〜6人分
・いちご/2パック
・ネーブルオレンジ/1玉
・グレープフルーツ 今回はホワイト/1玉
・ドライプルーン ノンオイルのもの/10粒
・赤ワイン/200cc
・シナモンスティック/1本
・砂糖 今回はラカント使用/大さじ2〜3
・シナモンシュガー&粉糖/適量

【作り方】
1.小鍋に赤ワインとプルーン、シナモンスティックを入れて火をつけ、沸騰したら弱火にして3分くらいコトコト♪
火を止めてコンロから外し、そのまま冷ます。

2.フルーツを食べやすい大きさにカットして、器に並べる。

3.赤ワインが冷めたらフルーツに回しかける。ラップをして冷蔵庫へ。

4.粉糖、シナモンシュガーをたっぷり降って、完成♪

補足;ちびっこも食べる場合は、【1】でアルコールが飛ぶまでしっかり沸騰させてくださいね⭐︎



                      




みなさま、こんにちは

もうすぐバレンタインですね、ぷうです


そう、以前にも書かせていただいたと思うのですが、

ぷう夫さん、あんまりチョコ食べないんでございます

バレンタイン商戦で賑わう魅惑のチョコ売り場に一緒に行って、「これ、おいしそ〜!」と、

わたくしが食べたいものを選んで、ほとんどわたくしが平らげてしまうっていう(笑)

なのでいちごのババロアとか、チョコムースを作ったりしているんですけども、

今年は、どうしよっかな・・・明日なのにのにw



チョコもケーキもそんなに欲しがらない、最近めっきりフルーツ派のぷう夫さん

寝言のように「パンケーキ、パンケーキ」と唱えていたパンケーキ中年はどこへ行ってしまったのやら・・・笑



定番の赤ワイン漬けをアレンジしてみました

今月のスパイス大使、バニラビーンズ、シナモンシュガー、ペパーミントの3種類⭐︎
写真: DSC00927

テーマは『ハッピーに楽しもう♪手作りバレンタイン』

今月も馴染みあるスパイス&ハーブで嬉しいw



写真: DSC00929
フルーツは適当にカットして、器に並べます

冷ました赤ワインをかけて冷蔵庫で冷やすだけですが、たまにひっくり返していただきますと、

しみしみ熟成の旨味をお楽しみいただけるかと・・・



写真: シナモン香る♪フルーツの赤ワイン漬け
仕上げに粉糖とシナモンシュガーをたっぷりどっぷりフリフリすれば、なんとも言えない芳しい香りにうっとりでございます

貧血著しい自分のためにプルーンも加えてみました

ドライフルーツを加えますとフルーツだけでは味わえない奥深さが生まれますね

ドライフルーツは是非ノンオイルタイプのものを・・・

オイルコーティングしてあるものは、熱湯で10秒くらいグラグラさせるのをオススメいたします


                      



さてさて今回のワイン漬け、実はホームパーティーのデザートの1品として作りました

子供から大人までたいへんご好評いただいたのですが、いちばん食べて欲しいぷう夫さんがいまひとつの反応で・・・

ぷう「赤ワイン漬け好きなのに、今日はどしたの?」

ぷ夫「シナモン・・・苦手だって・・・」

あれれ〜?そういえばそうだっけ?

でもね、シナモンはね、だんだん好きになるよ

みょうがと一緒だよ(え?違う?)笑








⭐︎レシピブログさん、ハウス食品さん、美味しい時間をありがとうございます⭐︎
バレンタインの料理レシピ
バレンタインの料理レシピ  スパイスレシピ検索

 

 

  

 

 

献立に困ったら 楽天レシピ

[edit]

明けましておめでとうございます♪ 


簡単おもてなし☆柿と生ハムのマリネ♪
写真: 柿と生ハムのマリネ
ぷう☆pou

■材料(4〜5人分)
柿 / 大3個
生ハム 切り落とし / 50g〜70g
●塩・ブラックペパー / ちょい強め
●EXVオリーブオイル / 大さじ2
●レモン汁 / 少々
GABAN ピンクペパー/適量
ミントの葉 / 適宜

■作り方
1.柿は皮を剥いて、一口大に切る。生ハムは繊維とは直角に、細切りにする。

2.●を全て入れ混ぜ、1〜2時間冷蔵庫で冷やす。

3.器に盛り付け、ピンクペパーとミントの葉を散らして、完成♪

詳細を楽天レシピで見る




                      





みなさま、明けましておめでとうございます

年末に愛しのiMacちゃんが壊れちゃいました、ぷうです

データのバックアップも中途半端な状態だったため、ホントもう、まいっちんぐですよう

修理をお願い中ですが、どうなることやら

今はMacBookでブログを書いてまして、これが老眼にはちょと辛いんだな

若者にはわかるまい(笑)


そんなちっちゃな事件もありつつ、ぐうたら過ごした年末年始

今年も平和な1年でありますように〜つて


さてさてスパイス大使、今回のお題はと・・・
写真: DSC00646
ピンクペパー、香りソルト「イタリアンハーブミックス」、ローズマリー、パセリ

テーマは『年末年始を華やかに楽しもう♪手軽にできる、ごちそうレシピ』 でございます

ちょうどクリスマスの持ち寄りパーティーがありましたので、その時に活用させていただきました♪


写真: 柿と生ハムのマリネ
我が家の定番中の定番、柿と生ハムを合わせるだけのめちゃ簡単レシピw

そんな定番メニューも、ピンクペパーを散らすだけでおされ度UPじゃあ〜りませんか

そして、お重に入れてお持ちすれば、パカッと蓋を外すだけなのでお皿を拝借する必要もございません

ちびっこからワイン好きの方まで、毎度ご好評いただいております♡


写真: 柿と生ハムのマリネ

お年賀には早いと思いましたが、おみやは大好きな西光亭さんのクッキーを♪



今年もぷう夫さん共々、のんびりよろしくお願いいたします







☆レシピブログさん、ハウス食品さん、今日も美味しい時間をありがとうございます☆
年末年始の料理レシピ
年末年始の料理レシピ  スパイスレシピ検索

 

 

  

 

 

献立に困ったら 楽天レシピ

[edit]

晩ごはんにラーメンを♪ 



みなさま、こんにちは

ぷう夫さん大喜びです、ぷうです

我が家にたくさんのインスタントラーメンが到着いたしました
写真: マルちゃん正麺
マルちゃん『正麺』 

写真は控えめですが(笑)、醤油味、塩味、味噌味3種類×5袋ずつ

幾多のインスタントラーメンひしめく中でも、ぷう夫さんいち押しのお気に入り商品でございますよ

糖質制限を始めてからは購入する機会も減ってしまいましたが・・・

どうしましょ♡


レシピブログさん主催、東洋水産さんご提供によります今回のモニター、テーマがなかなか面白いのです

ずばり『ラーメンが役立つ!わが家の晩ごはん献立』ですって☆

そう言えば晩ごはんにラーメンって、作ったことないかも

なんとなくお昼にチャチャッと作るイメージですね


晩ご飯となると、やっぱり全体のバランスを考えねば・・・

というわけで、こんなんなりました
写真: マルちゃん正麺
めっちゃヘルシ〜♪


ラーメン大好きなぷう夫に連れられて、ご近所のラーメン屋さんにたま〜に行くのですが、

野菜好きなもので、だいたいタンメンを頼むわたくし

家で作るときも冷蔵庫にある野菜を、適当にわっさ〜っと炒めてたっぷりのっければ、

『チャーシュー、ネギ、メンマ以外は入れるべからず』の、スープLover中年ぷう夫の厳しい視線が(笑)

確かにね、タンメンとラーメン、似て非なるものかもねw


そ・こ・で♪

『正麺』の味のお邪魔をすることなく、野菜も取り入れられるように、
写真: マルちゃん正麺
塩ラーメンにはプチトマトのみ

他メニューは別盛りにいたしました




『中華風 冷や奴』
写真: マルちゃん正麺
こちらは冷や奴を中華風にアレンジしたもの

レシピと言うほどのものではございませんが・・・
【材料】(2人分)
豆腐 小1丁
●ザーサイ 粗みじん切り 3切れ
●醤油 小さじ2
●辣油 少々

【作り方】
1.豆腐は軽く水切りし、大きめのスプーンですくって器に盛る。

2.●を混ぜ合わせ、豆腐にかける。



『シャキシャキ♪レタスの中華風煮浸し』
写真: マルちゃん正麺
【材料】(2人分)
レタス 外側の大きい葉 4枚
生姜 千切り 小1/2個
●水 200cc
●鶏がらスープの素 小さじ2
●胡椒 少々
ごま油 適量

【作り方】
1.レタスは大きめに縦に裂く(1枚を3等分くらい)。

2.●と生姜を鍋で煮立たせ、レタスを入れる。

3.再度沸騰したら汁ごと器に移す。ごま油をかけて、完成。
加熱し過ぎないのが、色よくシャキシャキに仕上げるポイントです☆



                      


塩ラーメンのシンプルなスープとトマトの酸味がぴったり♪

あぁ、でも、肉系が入ってないラーメンだなんてシンプルが過ぎたかしら・・・

ぷう夫さんの反応や如何に









☆レシピブログさん、東洋水産さん、美味しい時間をありがとうございます☆
ラーメン献立の料理レシピ
ラーメン献立の料理レシピ

 

 

  

 

 

献立に困ったら 楽天レシピ

[edit]

なばなとポテトのカリカリベーコン和え♪ 



なばなとポテトのカリカリベーコン和え♪
写真: なばなとポテトのカリカリベーコン和え
ぷう☆pou

■材料(約2人分)
なばな / 1パック(2本)
じゃがいも / 中2個
ベーコン ロングサイズ / 3枚
●マヨネーズ / 大さじ3
●和辛子 / 2〜3cm
●醤油 / 小さじ1
亜麻仁油 / 小さじ2
(ごま油やEXVオリーブオイルなどでも。その際は少なめで)
GABAN パプリカパウダー / 小さじ1/4弱くらい

■作り方
1.ベーコンは2cmくらいにカットする。
フライパンに並べて火を点け、油を拭き取りながらカリカリになるまで焼く。
パプリカをふり全体に馴染ませたら、冷ましておく。

2.菜花は1〜2cmのざく切りに。
サッと湯がいたら水にとって水気を絞り、醤油少々をかけて(分量外)絞っておく(醤油洗い)。

3.じゃが芋は皮付きのままスチームケース等に入れて、600w4分弱スッと串が通るくらいまでレンチン。
熱いうちに根性で皮を剥き、合わせておいた●のボウルに入れマッシュしながら混ぜる。

4.【2】を入れ混ぜ、最後に亜麻仁油を入れ混ぜる。
器に盛り付けて、【1】のベーコンとパプリカパウダー少々(分量外)を降って、完成♪
全体をざっくり混ぜて、いただきまーす☆

詳細を楽天レシピで見る



                      




みなさま、こんにちは

珍しくの連投です、ぷうです

ぷう夫がびっくらこいております

まぁね、更新は1ヶ月に1〜2回のスパンですものね

頑張るときは頑張るんでございますよ(←ハードルが低いw)




さてさて昨日もご紹介させていただきました今回のスパイス
写真: DSC00587
エルブ・ド・プロバンス、パプリカパウダー、ホースラディッシュ

パプリカの独特の甘い香りが大好き♪


そんなパプリカパウダーをたっぷり使用いたしました1品でございます

『ワインに合うおつまみ&ごちそうレシピ』というお題に合わせまして・・・
写真: なばなとポテトのカリカリベーコン和え
菜ばなとポテトを辛子マヨで和えたものに、パプリカで風味付けしたカリカリベーコンをトッピング

ちょいおされ仕様のポテサラとでも申しましょうか

発泡系から白、軽めの赤まで、幅広いマリアージュをお楽しみいただけるかと・・・



全体をざっくり混ぜ合わせていただきます
写真: なばなとポテトのカリカリベーコン和え

亜麻仁油は熱に弱いので、最後に加えています

ごま油やEXVオリーブオイルをご使用の場合は、マヨネーズなどと一緒のタイミングで☆




冷めてしっとり馴染んだポテサラも好きなんですけども、

できたての、ほわんと中途半端に温かいポテサラが大好きなんです、わたくしw

みなさまはどちら派ですか










☆レシピブログさん、ハウス食品さん、美味しい時間をありがとうございました☆
ワインに合う料理レシピ
ワインに合う料理レシピ  スパイスレシピ検索

 

 

  

 

 

献立に困ったら 楽天レシピ

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。